12

9月10日(木)に、相談員養成のための研修会が開催されました。この研修は、行政書士会江東支部が行っている「区民ための無料相談会」の相談員養成研修です。

私は、5月登録の新人のため、研修会に初めて参加しました。新人からベテランまで空席がないほど支部会員が参加し、その雰囲気に少し緊張しました。行政書士会が、区民の皆様に対してどのように貢献できるのか、支部会員が真剣に考えている表れかと思います。

研修の冒頭、内田勇人支部長から、無料相談会が開催されることになった経緯や、現在は相談者が増加し区民の皆様に徐々に認知されつつあることが報告されました。私も含め相談員全員で、無料相談会をさらに盛り立てていかなければならないという思いを強くしました。

次に、西村功副支部長から、相談員の資格や適格性について説明があり、参加者全員が身の引き締まる思いをしたと思います。

最後に、小倉雄介会員から、相談員マニュアルについて丁寧な説明がなされました。相談会でよくある相談内容では、実際にどうやって対処したかなどの実務的な話があり、参考になりました。

マニュアルの中にはQ&Aなども記載されていて、マニュアル作成に携わった先輩方及び講義していただいた皆様に感謝申し上げます。

相談員研修会はとても有意義でしたが、区民の皆様のお役にたてるよう、さらに研鑽を積んでいきたいと考えています。

区民の皆様は、行政書士会江東支部の無料相談会をぜひお気軽にご利用ください。

樋口 加代子