毎月第三木曜日は、「行政書士による無料相談会」の日、2月は19日に江東区役所にて開催されました。

今回も、開始時刻より前に、数名の方がお待ちになっている状況。定刻を待たずして、相談会はスタートしました。

最終的な相談者数は1月に比べると若干少なめでしたが、、その分じっくりと相談者の話に耳を傾けることができ、中身の濃い、充実した相談会ができたような気がしています。

また今回は、区報を見て来たという方に加えて、別の用事で区役所を訪れ、偶然この相談会を見つけて立ち寄ってみたという方も何名か見られました。区報の効果は絶大ですが、開催現場自体の宣伝効果も決して小さくないということを感じました。

今後、相談への対応の質を上げてゆくことや、相談会の回数と場所を増やすことで、これまで以上に区民からの認知度や信頼度が向上し、連れて私たち行政書士が活躍できる場面が広がってゆくのではないかと思っています。

もちろん、そのためには、相談者から「行政書士に相談してよかったよ」と言われるように、日々努力を怠ってはいけないことを、あらためて実感しています。

こんなことを思いながら、2月の相談会は無事終了しました。相談員の皆様、お疲れ様でした。

 

大島三丁目 行政書士つばめ事務所・細井幸彦