毎月第三木曜日に江東区役所で開催しております「行政書士による無料相談会」、8月は20日に開催いたしました。

ぐずついた天気が続き湿度が高いものの、うだるような暑さは影をひそめ気温はほどほどといったところ。
相談会は13時開始予定でしたが、お待ちの方がいらしたので、少し早めに始めさせていただきました。

本日のご相談内容は、やはり相続・遺言、家族問題が多く、特に今回“争族”にまで発展してしまったご相談がいくつか見受けられました。

私の受けたご相談も、ご家族間で現に問題が起こっており、仲直りは一朝一夕では難しいご様子。
トラブルへの対処法、予防策などいくつか提案させていただきましたが、『争いのタネ』を取り除くには至りませんでした。
「何とか仲直りさせてあげられないだろうか」と今でも考えさせられます。

一度もつれた家族問題を解決するには、大変な時間と労力がかかります。
“争族”の多くは、元気なうちに話し合う、正しく「遺言」を残すなど、対策を講じることで回避することができます。
ぜひ、われわれ行政書士にご相談いただき、“争族”予防のお手伝いをさせていただければ幸いです。
どうぞ、無料相談会をご活用ください!

次回の無料相談会は、9月17日(木)です。

13:00から16:00までを予定しておりますが、開始直後は混雑することが多いため、少し時間をずらしてお越しくださると比較的スムーズにご案内できるかもしれません。
また、終了間際ですと相談時間を充分に取ることができない場合がありますのでご注意下さい。

区民の方が気軽に相談できる雰囲気になっていると思いますので、お越しいただければ幸いです。

石山 朝一